2017/02/23  【Foodex Japan出展情報/Ch. レ・グラーヴ・ド・ヴィオー(ボルドー)】
Ch. レ・グラーヴ・ド・ヴィオーのオーナー,フィリップ・ベットシャールトが,2017/3/7-10開催のFoodex Japanに出展。コート・ド・ブールの中心に12haのブドウ畑を有し,ITエンジニアからヴィニュロンに転身したフィリップが手がけるワインは伝統とモダンのあいだに位置する新世代ボルドー。フレッシュでエネルギッシュ,ミシュラン星付きレストラン,ソムリエも大絶賛!当シャトーのワインをテイスティングいただけます。ホール2,ブロックC12のコート・ド・ブールのブースにお立ち寄り下さい。
2017/02/16  【入荷のご案内/シャトー・ラバル(ガスコーニュ)】
仏で最も歴史の古いアルコール=アルマニャック,しかも最良の“バ・アルマニャック”で造られるシャトー・ラバルのワインが新たにお目見え。酸化鉄と海洋性の堆積物に富む“サーブル・フォーヴ”という特異なテロワールに由来するワインは,ミシュラン星付でもオン・リストされており,リーズナブルながら,確かな酒質を備えています。RVF6月号の特集《シュッド・ウエストで最も成功したキュヴェ》に選出された“。ムッシュ”,必飲の“レザン・ヴォレ”を含む全7アイテムが揃いました。この続きはこちらまで。
2017/02/14
【ミシュラン御用達Ch. デュ・セードルよりSO2フリーのカオール登場! 】
・・・「人が介入しなければ,自然がワインの素顔を見せてくれるのです。このワインは,私たちにとって謙虚さを学ぶ良き教訓となりました。」Ch. デュ・セードル当主パスカルの10年という長い年月に及ぶ構想と準備の末に,SO2完全フリーのカオール“エクストラ・リーブル”(完売)が登場!初リリースの2014年物はリリースされるや否や,わずか1ヶ月未満で完売。RVFが「非常に説得力のあるヴィンテージ。マルベックをより魅力的に輝かせるための前人未到で興味深い開拓」と大注目のキュヴェをはじめ,ハイ・コスパのマルセル,そしてブランディーヌ,震撼的な味わいのモンスター・カオールまで8アイテムをご案内いたします。この続きは,こちらから