HOME >> 生産者情報 >> アンリ・マリオネ/ドメーヌ・ド・ラ・シャルモワーズ(フランス/ロワール地方)



↓INDEX↓
ドメーヌの概要
--------------------
ボージョレとは異なる
ガメィの醸造
--------------------
キュヴェ・ヴィニフェラ
接ぎ木をしていない
ブドウ樹に由来するワイン
・キュヴェ・ヴィニフェラ
誕生の経緯


・プロヴィニャージュ
誕生の経緯
--------------------
セザール賞と
モリエール賞の
ガラ・ディナー公式ワインに
マリオネが選出!
--------------------
マリオネ版
ブルゴーニュ・ワイン
“ル・バタール
・ド・モンラッシェ”
--------------------
英仏友好100周年を祝う
午餐会のワインとして
プロヴィニャージュが登場
--------------------
ヴィレーヌ氏も祝意を表明
マリオネがワイン殿堂入り
--------------------
『レガル』誌
2009年9-10月号
失われた品種の征服
--------------------
『RVF/2006年4月号』
500号を飾る記念号
および
『世界で最も偉大なワイン』
堂々掲載!
--------------------
各種ワイン・ガイドの
コメント
--------------------
2010年
半生が綴られた本が出版
<生きる伝説>となった
アンリ・マリオネ
--------------------
マリオネの
ワインを取扱う
パリの著名レストラン
--------------------
フランスを代表する
日刊紙
ル・モンドにも
大々的に掲載
--------------------
商品ラインアップ

『ル・メイユール・ヴァン・ド・フランス/2010年版』のコメント
 1980年代にガメィ・プリムールの王様だったマリオネは,時代を経て,トゥーレーヌの忘れられた品種であるロモランタンやガメィ・ド・ブーズと,接ぎ木をしないブドウ樹の栽培(傑出したヴィニフェラのコレクション),そして,二酸化硫黄を添加しない醸し発酵(プルミエール・ヴァンダンジュ)の庇護者になった。直感的な挑戦者であるマリオネは,自身が初めて味わったワインの味,フレッシュで果物に近い味を決して忘れることはなかった。2008年物の白は,スタンダード・キュヴェがとても素朴でシンプルである。これに対し,プロヴィニャージュのキュヴェは,巨大な純粋さを明らかにしており,まさにロワールの偉大な白ワインである。赤ワインも,とりわけガメィは傑出している。素晴らしい果実味に焦点が合っている。



『ゴー・ミヨ・ワイン・ガイド/2010年版』のコメント
 ガメィ・プリムールの大家を経て,マリオネはトゥーレーヌの忘れられた品種と,特に接ぎ木をしないブドウ樹を追求するブドウ品種の大家となった。マリオネは手がけるすべてのワインから並外れた果実味を引き出す才能に恵まれている。より純粋で,より明晰なワインとともに,醸造にますます磨きがかかっている。素晴らしいプロヴィニャージュは,菩提樹やカレー,カルダモン,ハシバミで風味を高めた洋なしのソテーなどの風味の中に比類なく長い余韻を備えている。ガメィ・ド・ブーズは感銘的で,ヴァン・ナチュールの典型的である生の果物や,スミレの風味などを感じさせる。余韻も長い。マリオネのワインは,ブドウ品種と接ぎ木をしていないブドウ樹の真の発見である。


『ル・グラン・ギド・デ・ヴァン・ド・フランス/2010年版』のコメント
 <ガメィとソーヴィニヨン学者>であるマリオネは,毎年,自分の白ワインが悪酔いを引き起こさないかどうか,赤ワインが二日酔いを消してくれるかどうかを考えている。赤い果物の風味に満ち溢れたマリオネのプリムールと,春の訪れを告げる彼のガメィのスタンダード・キュヴェによって,もはや<ワインの古代学者たち>もトゥーレーヌのガメィを軽蔑することはできない。肉付きのよいガメィ・ド・ブーズ,ビロードのように滑らかなプルミエール・ヴァンダンジュ,そして比類なく純粋なガメィ“ヴィニフェラ”などのキュヴェ・スペシャルは傑出している。コットはすべてのロワールの中で最も絹のようなワイン。2008年物は一流の出来映えで,プロヴィニャージュは白ワインの試飲で他を圧倒していた。

 ■2008 トゥーレーヌ“コット”ヴィニフェラ
 ・・・すぐりやブルーベリーの風味と奥行きのある味わい。甘辛いソースを添えた雌の鹿肉の料理に合わせたい。

 ■2008 プルミエール・ヴァンダンジュ
 ・・・ブラックチェリーの風味が支配的で,タンニンは柔らかくまろやか。すでにとても心地よく味わえる。

 ■2008 ガメィ・ド・ブーズ
 ・・・このワインに肉付きとブラックフルーツの純粋さを高く評価する。タンニンは溶け込んで,旨みがある。

 □2008 プロヴィニャージュ
 ・・・ドメーヌ最上の白ワイン。このワインの緊密さと鋭さを高く評価する。これはトリュフのワインだ!黒いダイヤモンドを散らした伊勢海老のサラダを想像してしまう。。


『ロバート・パーカー ワイン・バイヤーズ・ガイド/第7版』のコメント  徐々に息子のジャン=セバスチャンにドメーヌを譲ろうとしているアンリ・マリオネは,ペリュシュと呼ばれる火打石が豊かな土壌で,コンスタントに素晴らしいトゥーレーヌ“ソーヴィニヨン”を造っている。時には,遅摘みした古樹のブドウから,妙薬のように長命な“エム・ド・マリオネ”を生み出す。1850年に植樹されたことが確認されている世界最古のブドウ樹からは,プロヴィニャージュと命名されたごく少量のロモランタン品種のワインを造り上げている。  ★★★★/4つ星格付け

マリオネのワインは<美食の都>パリで絶大な人気を誇っている。
ミシュラン3つ星の最高級レストランから,
カジュアルなブラッスリーやビストロまで,
多くのレストランがマリオネのワインをオン・リストしている。
■パリのミシュラン星付きの高級レストラン
 Guy Savoy/ギィ・サヴォワ(パリ17区) ☆☆☆ ミシュラン3つ星
 Ledoyen/ルドワイヤン(パリ8区) ☆☆☆ ミシュラン3つ星
 Apicius/アピシウス(パリ8区) ☆☆ ミシュラン2つ星
 L'Atelier de Joel Robuchon
/ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション(パリ7区) ☆☆ ミシュラン2つ星
 Carre des Feuillants/カレ・デ・フイヤン(パリ1区) ☆☆ ミシュラン2つ星
 L'Espadon/レスパドン(パリ7区) ☆☆ ミシュラン2つ星
 Michel Rostang/ミッシェル・ロスタン(パリ17区) ☆☆ ミシュラン2つ星
 Au Trou Gascon/オ・トゥルー・ガスコン(パリ12区) ☆ ミシュラン1つ星
 La Grande Cascade/ラ・グランド・カスカード(パリ16区) ☆ ミシュラン1つ星
 Laurent/ローラン(パリ8区) ☆ ミシュラン1つ星
 Passiflore/パシフロール(パリ16区) ☆ ミシュラン1つ星
 Vin sur Vin/ヴァン・シュール・ヴァン(パリ17区) ☆ ミシュラン1つ星
 Le Violon d'Ingres/ル・ヴィオロン・ダングル(パリ7区) ☆ ミシュラン1つ星


■パリのブラッスリー,ビストロなどのカジュアル・レストラン(ミシュラン掲載店)
 Le Fouquet's/ル・フーケ(パリ8区)
 La Coupole/ラ・クーポール(パリ14区)
 La Rotonde/ラ・ロトンド(パリ6区)
 Bofinger/ボファンジェ(パリ4区)
 Le Vaudeville/ル・ヴォードヴィル(パリ2区)
 Prunier/プリュニエ(パリ16区)


■パリのブラッスリー,ビストロなどのカジュアル・レストラン
(ミシュラン未掲載店)

 Le Procope/ル・プロコープ(パリ6区)
 Le Boeuf sur le Toit/ル・ブフ・シュール・ル・トワ(パリ8区)
 Brasserie Flo/ブラッスリー・フロ(パリ10区)
 Chez Jenny/シェ・ジェニー(パリ3区)
 La Lorraine/ラ・ロレーヌ(パリ14区)
 Julien/ジュリアン(パリ10区)
 Au Pied de Cochon/オ・ピエ・ド・コション(パリ1区)
 Le Congres Maillot/ル・コングレ・マイヨ(パリ17区)
 Le Congres Auteuil/ル・コングレ・オトゥイユ(パリ16区)
 L'Auberge Dab/ローベルジュ・ダブ(パリ16区)
 Bouillon Chartier/ブイヨン・シャルティエ(パリ9区)
 Le Montparnasse 1990/ル・モンパルナス1990(パリ6区)
 Chez Andre/シェ・アンドレ(パリ8区)
 L'European/リューロペアン(パリ12区)
 Restaurant Sebillon/レストラン・セビヨン(パリ8区)
 Le Boeuf Couronne/ル・ブフ・クロネ1990(パリ19区)
 Batifol/バティフォル(パリ市内に10店舗を展開するカジュアル・レストラン)

Copyright@IZUMI TRADING CO., LTD. All rights reserved.