Chateau Paradis AOC Coteaux d'Aix-en-Provence, Rouge
シャトー・パラディ(コトー・デクサン・プロヴァンス) 赤 2015
*ワイン名:コトー・デクサン・プロヴァンス 赤
*原産国/地方:フランス/プロヴァンス地方
*原産地呼称:AOC コトー・デクサン・プロヴァンス
*ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン50%,
シラー30%,グルナッシュ20%%
cf.
・2014ヴィンテージ品種:カベルネ・ソーヴィニョン50%,
シラー30%,グルナッシュ20%%
・2009 & 2010年ヴィンテージ品種:
カベルネ・ソーヴィニョン50%,グルナッシュ30%,
シラー20%
*醸造
 平均樹齢20年ブドウ樹に由来。手摘みで収穫したブドウは100%除梗,低温マセレーションを3-4日間施す。その後,自然酵母のみで,内部コーティングされていないコンクリート・タンクで発酵を行う。発酵温度は25-28度で発酵期間は約20日間。この間,デレスタージュと櫂入れを行い,ブドウの旨味を引き出す。果皮浸漬の期間は20-25日。熟成は,70%はコンクリート・タンクで,30%は容量228リットルのバリックで行う。バリックはスガン・モロー Seguin Moreauとダミー Damyの樽を使用。樽の焼きはML(フランス語でモワイエンヌ・ロング moyenne longueの略)。熟成はマロラクティック発酵が行われる樽とコーティングされていないコンクリート・タンクで12ヶ月行われる。

*コメント
 スミレ色の反射のあるガーネットの色調。赤い果物を思わせる新鮮さに引き立てられた強烈な香りがあり,香辛料のノートも感じられる。口中は流動し,丸やかさとタンニンのバランスが完璧。
ソースを添えた肉料理と一緒に。

『ワイン・アドヴォケイト 228(2016年12月)号』
シラー,カベルネ・ソーヴィニヨン,グルナッシュのクラシックなプロヴァンスのブレンド。2015年物は南ローヌの印象を持つボルドー・ブレンドの味わい。鞍の皮,鉛筆,スグリ,スパイスが混ざり合うフル・ボディ。リッチで芳醇な美点が魅力あふれる個性を与えている。  ★89-91点(評価:2014VT)

『ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス 2016年6月2日』
丹念に熟成された表現豊かな上品な果実味に,滑らかなマティエールと控えめさが表現されている。サーヴィスの前にデキャンタージュを。  ★ク・ド・クール(評価:2012VT)

『ワイン・スペクテーター/2014年12月15日号掲載のコメント』
快活なブラックベリーのコンポート,アニスとブラックティーのノートが,余韻に長い印象を与える黒鉛の端に現れる。  ★88点(評価:2012VT)

マコン・コンクール 2014年  ★銀賞受賞(2011VT)

『ワイン・アドヴォケイト210号/2013年12月号掲載のコメント』
2012 シャトー・パラディ 赤 ★89-91/100点
2011年物同様の品種配合と熟成を経た2012年物は,カベルネ主体の豊かで黒いフルーツ,ユーカリ,花,野草とスグリ系の果実がグラスのなかで混ざり合う。豊潤でテクスチャーがあり,ミディアムからフル・ボディ。この安定したプロヴァンス・スタイルの作品は,今後7-8年は楽しめる

2011 シャトー・パラディ 赤 ★91+/100点
2011年物の外見はグルナッシュとシラーを散らしたカベルネ・ソーヴィニヨン主体の赤。ほぼすべてセメント製タンク(少量はバレル)で熟成。スモーキーさが立ち上がり,鉛筆,ミント,黒すぐり,木イチゴのスタイルのフルーツがカベルネの岩のように固い個性を伴い,このミディアム-フル・ボディで,贅沢なテクスチャーの作品は,濃密で印象深いバランス。全体的にピュアでフィニッシュに十分な長さがある。今後10年は楽しめる(それよりも長く進化を続けるかもしれない)。ミッシェル・タルデューとフィリップ・カンビのプロジェクト,シャトー・パラディの上等なプロヴァンス・スタイル(カベルネ・ソーヴィニヨンを混醸している点)は一見の価値あり。

ヴィニュロン・アンデパンダン・コンクール 2013年  ★金賞受賞(2010VT)
マコン・コンクール 2013年  ★銀賞受賞(2010VT)
デキャンター・ワールド・ワイン・アワード 2013年  ★Commended(2010VT)
パリ農事コンクール 2012年  ★金賞受賞(2009VT)

『ワイン・アドヴォケイト183号/2009年6月号掲載のコメント』
2007 テール・ド・プロヴァンス ★91/100点
 2007年はカベルネ・ソーヴィニヨン55%,グルナッシュ35%,シラー10%のブレンドで,真剣なワイン。濃密な紫の色調にフル・ボディのクレーム・ド・カシス,カンゾウ,タバコの葉,スパイス・ボックスのノート,甘いタンニン,新鮮な酸,そして目を見張る質感と余韻がある。この美しいワインは今後4-5年楽しめる。