Terre des Anges AOC Coteaux d'Aix en Provence, Rouge
テール・デ・ザンジュ(コトー・デクサン・プロヴァンス)赤 2016
*ワイン名:テール・デ・ザンジュ 赤
*原産国/地方:フランス/プロヴァンス地方
*原産地呼称:AOC コトー・デクサン・プロヴァンス
*品種:シラー50%,グルナッシュ30%,
カベルネ・ソーヴィニヨン20%

cf.
 ・2015ヴィテージ品種:シラー50%,
グルナッシュ30%,カベルネ・ソーヴィニョン20%
 ・2012ヴィテージ品種:シラー50%,
グルナッシュ40%,カベルネ・ソーヴィニョン10%
 ・2011&2010ヴィテージ品種:シラー50%,
グルナッシュ35%,カベルネ・ソーヴィニョン15%
 ・2009ヴィテージ品種:シラー50%,
カベルネ・ソーヴィニョン35%,グルナッシュ15%
 ・2008ヴィテージ品種:シラー45%,
カベルネ・ソーヴィニョン35%,グルナッシュ20%

シャトーのフラッグシップ・ワイン
ドメーヌのトップ・キュヴェ。2007年物がパーカー・ポイント92-95点を獲得。これは,同ヴィンテージのシャプティエのエルミタージュ“ル・パヴィヨン”(92-94点)を超越し,ギガルのコート・ロティ“ムーリーヌ”と“ランドンヌ”(93-95点)に肉薄する評価。ル・パヴィヨンは過去4回,ランドンヌは過去7回,ムーリーヌは過去9回パーカー・ポイント100点満点を獲得している世界的なオークション・ワイン。2006年物はジゴンダスの巨人サンタ・デュックの同ヴィンテージのキュヴェと同等のパーカー・ポイント91点を獲得した。隣接するシャトーヌフの名立たる造り手が100点を含む90点台後半を奪取している当たり年の2010年物はワイン・エンスージアスト92点を獲得し,2014年度のTOP100ワインに選出された。

*醸造
 平均樹齢20年のブドウ樹に由来。手摘みしたブドウをは100%除梗,低温マセレーションを3-4日間施す。その後,自然酵母のみで,内部コーティングされていないコンクリート・タンクで発酵を行う。発酵温度は25-28度で発酵期間は約20日間。この間,デレスタージュと櫂入れを行い,ブドウ本来の旨味を引き出す。果皮浸漬の期間は35日。熟成は ルソー社製の大樽(48hl)を使用。樽の焼きはML(フランス語でmoyenne longue モワイエンヌ・ロング)。12ヶ月の熟成を経てアッサンブラージュ。40日後に無清澄・無濾過で瓶詰め。

*コメント
 深い緋色のローブ。スグリやチェリーなどの果物や甘草を思わせる香りがある,微かにミネラルと焙煎のノートが感じられる。口中は調和が取れ,まろやかさとフィネスが素晴らしいタンニンの骨格と融合している。フィニッシュは大変長く,ミネラルと強い果実味の間で揺れ動いている。
赤身肉やジビエの料理と一緒に頂くと良いでしょう。


プロヴァンス・ワイン・コンクール 2019年  ★金賞受賞(2016VT)

エクサン・プロヴァンス・コンクール 2018年  ★金賞受賞(2015VT)

プロヴァンス・ワイン・コンクール 2017年  ★銀賞受賞(2015VT)

デカンター 2017年  ★銀賞受賞 & 90点(2015VT)

マコン・コンクール 2017年  ★銀賞受賞(2015VT)

『ギド・ユベール 2017年』  ★17/20点
キャラメリゼしたカシス,ミントやプラリネを伴うフレッシュな果実。味わいはソフトでミネラル感があり,いまだ若々しさが残るシルキーなタンニン。

『ワイン・アドヴォケイト 2016年12月(228)号』
一層進化が認められるテール・デ・ザンジュは,シラーとグルナッシュから造られたヒット作。シラーはバレル,グルナッシュはステンレス・タンクで醸造。黒鉛,トーストしたスパイス,ブラック・ラズベリー,ガリグがふくよかなフル・ボディほ上品なこのワイン荷身を委ねている。フルーティー感満載,卓越した純粋さ,素晴らしい余韻。かなり上品な赤ワイン。今後,7-10年が飲み頃。  ★92-94点(評価:2015VT)

『ワイン・エンスージアスト 2014年1月3日号』  ★92点
2014年のTOP100ワインに選出!!
タニックなストラクチャー,引き締まったこのワインは熟成させるに相応しい。熟れたダーク・フルーツに力強さとテクスチャーの凝縮感が加わった。2016年まで楽しめる。(評価:2010年物)

『ワイン・アドヴォケイト210号 2013年12月号』  ★92点
ドメーヌのトップ・キュヴェ2011は,グルナッシュ,シラー同率とカベルネ・ソーヴィニヨン10%の構成。新樽と1-2年の古樽で熟成され,ブラックベリーとトースト,甘草,チョコレート,ロースト肉のアロマすべてがグラスのなかで混ざり合い,深遠で層をなす輪郭を呈している。重いタンニンのクック,偉大でフル・ボディで凝縮されたこのヒット作は,セラーで3年更に寝かせるべき。今後10年は楽しめる。(評価:2011年物)

『ワイン・スペクテーター 2012年12月31日号』  ★89点
熟していて豊かなワイン。肉付きの良いブラックベリー,プラム,モカフレーヴァーがアジアンスパイスを彷彿させる。ほろ苦いチョコレートのノートで,フィニッシュはわずかにバーボン・タバコの香りがする。今から2016年までが飲み頃。(評価:2010年物)