Chorey-les-Beaune AOC, Rouge/ショレィ・レ・ボーヌ 赤 2014
*ワイン名:ショレィ・レ・ボーヌ 赤 *原産国/地方:フランス/ブルゴーニュ地方
*格付け:AOC
*ブドウ品種:ピノ・ノワール(平均樹齢35年)
*植樹比率:1万本
*年間平均総生産量:約1,500本
 ショレィ・レ・ボーヌのなかでもサヴィニィ・レ・ボーヌに隣接する国道の西側に位置する“レ・ボーモン/Les Beaumonts”の区画(栽培面積トータル0.4ヘクタール)から生まれるワイン。平均樹齢35年,植樹比率1万本,年間平均生産量約1,500本。

 20-40%除梗し,自然酵母のみでステンレス・タンクで発酵。発酵期間は約10日間。この間,1日1回のルモンタージュと1日2回の櫂入れを行う。アルコール発酵終了後,引き続き約3日間の果皮浸漬を行う。発酵を含むキュヴェゾンの期間は約13日間。圧搾後,アリエ産バリックの新樽1/3,1年樽1/3,2-3年樽1/3でマロラクティック発酵と熟成を行う。熟成期間は13-16ヶ月。樽の焼きはミディアム。