Blanc de Blancs Brut Diversite Grand Cru, Blanc
/ブラン・ド・ブラン“ブリュット”ディヴェルシテ グラン・クリュ 白・辛口 NV
*ワイン名:ブラン・ド・ブラン“ブリュット”
ディヴェルシテ グラン・クリュ NV
*原産国/地方:フランス/シャンパーニュ地方
*原産地呼称:AOC シャンパーニュ
*ブドウ品種:シャルドネ100%
*サイズ:750ml, 375ml,1500ml

← 750mlはプレゼンテーション変更。
375ml, 1500mlは従来通り ↓ 
*コメント
高いコスト・パフォーマンスで抜群の人気を誇るドメーヌのスタンダード・キュヴェ。アヴィーズとクラマン,シュイイ産のシャルドネを使用。単一年の収穫ブドウ66%とリザーヴ・ワイン34%(内5%は木製キューヴで1年間熟成させたもの)のアッサンブラージュ。ステンレス・タンクで発酵後,シュール・リーの状態で8ヶ月熟成。マロラクティック発酵の後,瓶内二次発酵及び熟成(28-42ヶ月)。
 1. フル・ボトル(2017/6月入荷):2013年の収穫ブドウ70%とリザーヴ・ワイン30%をブレンド。瓶内熟成38ヶ月。デゴルジュマン2014/2月。

 2. ハーフ・ボトル(2016/3月入荷):2011年の収穫ブドウ66%とリザーヴ・ワイン34%をブレンド。瓶内熟成40ヶ月。デゴルジュマン2016/5月。

 3. マグナム・ボトル(2016/3月入荷):2012年の収穫ブドウ66%とリザーヴ・ワイン34%をブレンド。瓶内熟成37ヶ月。デゴルジュマン2016/2月。
※リザーヴ・ワインの5%程度は,木製キューヴで1年間熟成。

ドザージュによって,ノン・ドゼ,ブリュット,セックの3種類のタイプがある。ブリュットのドザージュは,1リットルあたり10.4グラム。

複雑で偉大なフィネスを持つキュヴェ。カットしたりんごや柑橘系,フルーツのコンフィなどのアロマ。味わいはパワフルで,新鮮なグレープフルーツのアロマを伴う。また,非常に余韻が長い。

『ワイン・スペクテーター 2016年10月31日版』
熟れた黄桃とメロンが全面に出たジューシーな味わいの垂涎のシャンパーニュ。さらにチョークの繊細なノートへと続き,ジンジャーのベースに甘いレモン・ピールがレースを思わせる余韻を醸し出している。  ★90/100点

『ワイン・スペクテーター 2015年10月15日版』
明るいグリーンがかったイエロー。熟れた桃とネクタリンのアロマが,レモンの皮と石灰質のミネラル・ノートに持ち上げられる。スムーズに継ぎ目なく広がり,ジューシーな果実とメロンのフレーヴァーにスイカズラのヒントが現れる。長く続く余韻はよりミネラル感が強く引き締まり,パワフルでスパイシーな粘性が続く。ブドウの95%がアヴィーズ産。クラマンとシュイイ産によってバランスで調整している。  ★91/100点

コンクール・エル・ア・ターブル2015年 & 世界シャルドネ・コンクール2015年金賞獲得

『ヴィノス(旧インターナショナル・ワイン・セラー) 2015年1月版』
クリーミーなテクスチャー。派手で豪華ともいえるこの垂涎もののブラン・ド・ブランは,黄桃,ローストしたアーモンド,レモン・パフェ,砂糖漬けのグレープフルーツ・ピールが,ミネラルの余韻に美味くつなぎあわされている。今から2020年まで楽しめる。  ★91/100点

『ル・クラスマン』に掲載のピエール・カロ・エ・フィスのコメント
・・・コート・デ・ブランの著名なグラン・クリュの村アヴィーズに本拠を置くピエール・カロは,フレッシュでアペリティフに相応しい傑出したブラン・ド・ブランの造り手。カロは,繊細で明確なワインとともに,ここ数年で大きく進歩した。特筆すべきは,単一クリマから造られる高級キュヴェ“クロ・ジャカン”だ。テロワールの表現をさらに崇高なものとするために,クリュッグ・スタイルの熟成法が相応しいシャンパーニュである。カロのシャンパーニュはいずれも均一で高い品質を誇る。“クロ・ジャカン”は高級だが,驚くほど濃密。傑出したスタンダードのキュヴェは,逆にとても手頃な価格だ。

『ゴー・ミヨ 2014年版』
このシャルドネは菩提樹や蜂蜜に進化する突出したミネラルの率直さを持ちながら,私たちに近づいてくる。味わいは黄色い果実の甘美なトーンで,成熟した美しいマティエールに包まれたまっすぐな個性を見せる。愉快でバランスが取れ,フレッシュなシャンパーニュ。