Ora Alba Grand Cru, Blanc
/オラ・アルバ グラン・クリュ 白・極辛口 NV
*ワイン名:オラ・アルバ グラン・クリュ NV *原産国/地方:フランス/シャンパーニュ地方
*原産地呼称:AOC シャンパーニュ
*ブドウ品種:シャルドネ100%
*サイズ:750ml
キュヴェ・テロワールシリーズ
テロワール:クラマン、シュイィ、オワリー。コート・デ・ブランの白亜質土壌。
2009年(65%)、2010年(25%)、2011年(10%)のブドウを使用。
ステンレスタンクで伝統的な醸造方法。マロラクティック発酵実施。瓶内二次発酵を行う前の熟成期間は8ヶ月。6年間シュルリー熟成。ドザージュは5g/L。年間総生産量8000本。

リンゴとレモンが際立ち、ほのかにピーチシロップを感じる非常に新鮮な香り。味わい深く、溶け合ったシャンパーニュは、非常に細かい泡とコート・デ・ブランのシャンパーニュに特有の活力が口いっぱいに広がる。口中は、ブリオッシュやバター、トーストのアロマへ、さらに余韻にはタイムやグレープフルーツの皮の驚くべきタッチへと進化していく。 寿司や刺身、舌平目のセビーチェ、鯛のカルパッチョ、その他様々な生魚と相性が良い。

◆デカンター・ワールド・ワイン・アワード2019 銀賞(90点)
◆ヴィヌム・シャンパーニュ・スペシャル2018年12月 17/20点
◆インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018 金賞&特別賞
◆レ・ミリオーリ・99・メゾン・ディ・シャンパーニュ 18/20点


◆アシェット2018 二ッ星★★

コート・ド・ブランの中心に設立された、家族経営のドメーヌ。1902年に最初のブランドを発表。 1931年にはシャンパーニュ・ポール・ルブランを設立する。 今日、孫のナタリーとジャン・ヴィニエは16,5ヘクタールのシャルドネをクラマン周辺とセザネで栽培している。 成熟したブラン・ド・ブラン。2008年から2010年の間に収穫したブドウを使用し熟成。緑の反射のある麦わら色で、ブリオッシュとトーストの強い香りにキャラメルとバターのノートが漂い含みを持たせる。力強さと爽やかさを兼ね備え、口中は高いポテンシャルを示唆する。シーフードパイと相性が良い。