Vini Navigati AOP Cores, Rouge/ヴィニ・ナヴィガティ(コルス) 赤 2017
*ワイン名:ヴィニ・ナヴィガティ 赤
*原産国/地方:フランス/コルス地方
*原産地呼称:AOP コルス
*品種:ニエルッキオ100%
*醸造
 コンクリートタンクにて醸造。ルモンタージュ実施。長めのキュヴェゾン。3 回使用した600リットルの樽にて20か月間熟成。総生産量1,200 本。手詰めでボトリング。

*コメント
 タンニンを感じるが滑らかで,熟成によって得られたニエルッキオのフィネスが表れている。赤い果実や紅茶,胡椒,タバコなどが際立つ複雑な香り。

『ル・ギド・デ・メイユール・ヴァン・ド・フランス 2020年版』  ★15,5/20点(評価:2016VT)

*ヴィニ・ナヴィガティについて
 石の多い土壌で栽培されたブドウに由来(基層は,シスト(片岩)でできたカスタニッチャから運ばれた土壌が堆積した沖積土)。この土壌で育った2 種類の素晴らしいブドウは,樽で熟成させることによって,バランスが加味される。歴史家のFabien Gaveau によれば、帝政期のローマを生きた博物学者で政治家,軍人の大プリニウス(23-79 年)の時代には,「ヴィニ・ナヴィガティ=航海可能なワイン」について既に言及されていた。海上輸送がコルシカワインの品質向上献したとされ,これにより上質なワインも供給されるようになった。初となる航海の終わりに、バリックに入った上質なコルシカワインは「Vini Navigati=航海可能なワイン」として登録され,輸出が認められた。このキュヴェは長期熟成のポテンシャルが高く,航海も可能。