Valse Rose, Rose/ヴァルス・ローズ“メトッド・トラディショネル” ロゼ・辛口 NV(2016)
*ワイン名:ヴァルス・ローズ
“メトッド・トラディショネル” ロゼ
*原産国/地方:フランス
/フランシュ=コンテ地方
*ブドウ品種:ピノ・ノワール60%,ピノ・ムニエ40%
*醸造
シャルセンヌ,ギィの粘土石灰質の区画に植わる樹齢10-40年のピノ・ノワールとピノ・ムニエに由来。収穫は手摘み。

ヴィンテージ表記はないが,2016年収穫のピノ・ノワール60%及びピノ・ムニエ40%で醸したミレジメ物。手摘みで収穫したブドウを選果後,4時間の前清澄を経て,ダイレクト・プレス。ステンレス・タンクで発酵を行い,引き続き,シュール・リーの状態で6ヶ月熟成(マロラクティック発酵あり)。その後,ドメーヌのワインをリキュール・ド・ティラージュとして添加,瓶内二次発酵(45ヶ月)。ドザージュのリキュールにもドメーヌのワインと蔗糖を使用。ミレジメ・シャンパーニュに比肩するロゼのスパーク。

*コメント
立ち上がる泡がワルツのようなことから,ヴァルス(フランス語でワルツという意味)と命名された。アペリティフに,あるいはレッドフルーツを使ったガトーとともに。サーヴィスは8-10度。

◆ラベル上にブリュットなどの甘辛度の表記はないが,ドザージュは1リットルあたり6グラムで,“エクストラ・ブリュット”の規定量となっている。また,スパークリング・ワインにはヴァン・ド・ペイのカテゴリーがないため,ラベルに表記されている原産地呼称は,メトッド・トラディショネル・ド・カリテ Methode Traditionnelle de Qualiteとなっている。