Cahors Heritage AOC, Rouge/カオール“エリタージュ” 赤 2015
*ワイン名:カオール“エリタージュ”
*原産国/地方:フランス/南西地方
*原産地呼称:AOC カオール
*ブドウ品種:マルベック95%、メルロー5%
*収量:1ヘクタール当り36ヘクトリットル
シャトー・デュ・セードルが地元の4人の造り手と共同で造るカオール。醸造に使われるブドウはシャトーの所有畑のブドウではないが,パスカル・ヴェレーギュが栽培のすべてを指導・監督し,シャトーの哲学に適ったブドウのみが厳選された後,シャトー・デュ・セードルのセラーでパスカルの手によって醸造される。

*醸造:手摘みで収穫したブドウを選果台を使って厳格に選別。100%除梗し,ステンレスタンクで発酵。発酵温度は28度で1日2回の櫂入れと1回のデレスタージュを行う。その後,引き続きステンレス・タンク70%とバリック30%でマロラクティック発酵と熟成。熟成期間は18ヶ月間。ごく軽く濾過を行なった後,瓶詰め。

*コメント:黒色に近い非常に深いローブとスミレ色の反射。桑の実を思わせるアロマがある。アタックは非常にフレッシュで,口中は果実味に富んでいる。タンニンは上品で酸の骨格が心地よく,柔らかいワインに仕上がっている。フレッシュで気軽に飲めるカオール。美しい南西のマルベックの表現。