Rasa Cabernet Sauvignon, Red ラサ“カベルネ・ソーヴィニヨン” 赤・辛口 2018
*ワイン名:ラサ“カベルネ・ソーヴィニヨン” 赤
*原産国/地方:インド/ナシク
*ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
*総生産量:2,400本
ディンドリ・リザーヴを超えるスラ・ヴィンヤーズ最上・最高の赤ワイン。複雑さと同時にパワーとフィネスを兼ね備えた,ヒンディ語で「ネクター(=御酒)のエッセンス」を意味する“ラサ”の名を冠したプレミアム・シリーズ。ブドウの最良作年に限り生産。このカベルネ・ソーヴィニヨンは,スラが初めて取り組んだボルドー品種。

100%除梗したブドウを72時間の低温マセレーションの後,ステンレス・タンクで発酵。発酵温度は25-28度。この間,初日は3回,徐々に回数を2-1回と減らしながら,ポンピング・オーバーを実施。発酵期間は15-16日。ブレンドの後,2-5日の果皮浸漬を行う。その後,フレンチ・バリックに移し,マロラクティック発酵と熟成(期間:14ヶ月)。熟成は100%バリック(新樽25%)を使用。無清澄でボトリング。

チェダーやタバコのヒントを伴うダーク・フルーツやカシスのフレーバーが凝縮されており,しっかりとした骨格を持ち合わせている。限定生産ゆえインド国内でも入手困難とされるプレミアム・ワイン。ファースト・ヴィンテージは2013年。30分前に開栓しておくこと。サーヴィスは16-18度。

◆インディアン・ワイン・コンシューマーズ・チョイス・アワード 2017  金賞(2013VT)

◆『デカンター』アジア・ワイン・アワード 2015  推薦賞(2013VT)