Mantus DOC Sant'Antimo, Rosso/マントゥス(DOC サンタンティモ)赤 2012
*ワイン名:マントゥス 赤
*原産国/地方:イタリア/トスカーナ州
*原産地呼称:DOC サンタンティモ
*ブドウ品種:メルロー100%
*醸造
9月中旬に手摘みで収穫した果実の選別・除梗を行い,自然酵母を用いて22-30度で温度管理した小さなステンレスの容器で櫂入れを施しながら,15日間発酵。圧搾はMori社のバスケット型で行い,5%までプレス・ワインをブレンド。

熟成:フランス,アリエ産の容量225リットルの樽(新樽比率25%)で18ヶ月熟成。樽はカリフォルニア・カルトのコルギンやタンタラが採用しているレモンド Remond社製のオークをミディアム・トーストしたものを用いている。清澄やフィルタリングは行わず,澱引きも必要な場合に限って行う。生産本数4,800本。マントゥスとは,エトルリア文明のワインの神の名前。

◆ジェームス・サックリングのコメント
 2010 マントゥス  91/100点

ブルーベリーとクリームの素晴らしいアロマに続き,バランスの良いタンニンのフル・ボディの口当たりと,ミディアム・ボディの余韻。滑らかなストラクチャーで優しい口当たり。お気に入りのブルネッロ・ディ・モンタルチーノの生産者が造る見事なワイン。

◆『ワイン・エンスージアスト』のコメント
 2007 マントゥス  90/100点

マントゥスはモンタルチーノ産のメルロー100%のワインで,豪奢な果実味とサクランボの風味に支えられ,ミネラルとホワイト・ストーンのアロマがテロワールを強く表現している。上品でエレガントなワインで,温暖な気候で見られるメルローにありがちな過剰な成熟さやジャミーさはまったくない。

◆『ワイン・スペクテーター』のコメント
 2006 マントゥス  91/100点

ブラックベリーやオリーヴ・オイルのノートが感じられる香り。フル・ボディで歯ごたえのあるタンニンと,果実味に溢れたフィニッシュ。とてもフルーティーで,ジューシー。並外れて深みのある果実味。

 2005 マントゥス  89/100点
ブルーベリーやラズベリーのアロマに続き,絹のようなタンニンの豊満なボディが現れ,長く撫でるようなフィニッシュへと進む。飲み頃は2010年以降。

 2004 マントゥス  91/100点
プラムやブラックベリー,チョコレートのアロマ。フル・ボディでヴェルヴェットのようなタンニンと,実に長い余韻を有する。美味い。待つべし。飲み頃は2010年以降。