HOME >> 生産者情報 >> ヴィニョーブル・ギョーム(フランス/フランシュ=コンテ地方) 

↓INDEX↓
世界一の苗木家
アンリ=グザヴィエ
・ギョーム
--------------------
中世から名を馳せた
ブルゴーニュの
テロワールに匹敵する
伝説の丘
--------------------
ブルゴーニュ以外で
造られる
ブルゴーニュを
彷彿とさせる
カリスマ・ワイン
--------------------
ドメーヌ概要
--------------------
ヴィニョーブル・ギョームの
場所
--------------------
フランシュ=コンテ地方の
ワインと
ギョーム家の歴史
--------------------
ギョーム家が
苗木を提供している
世界の超一流ドメーヌ
(抜粋)
--------------------
商品ラインナップ
スタンダード・キュヴェ
ヴィエイユ・ヴィーニュ
コレクション・レゼルヴェ
スパークリング
--------------------
ピノ・ノワールの
クローンについて
--------------------
ペピニエール・ギョーム社
について
--------------------
台木用の畑
--------------------
穂木採取用の
母樹の畑
--------------------
苗床
--------------------
接ぎ木について
--------------------
苗木家の
一年の仕事の流れ
(図)
--------------------
苗木家の
一年の仕事の流れ
(フラッシュ)
--------------------
用途に応じた
苗木の形状
--------------------
台木の品種について
--------------------
各種ワインガイドの評価
2014年版
2013年版
2012年版
2011年版
2010年版
2009年版
2008年版
2007年版
2006年版
2005年版
2004年版
2003年版
2002年版
2001年版
2000年版
1999年版
1998年版
1997年版
1996年版
--------------------

 フランスのピノ・ノワールのクローンには,現在35種類以上のクローンが存在し,国によって認可された後,番号が与えられています。

 しかし,ピノ・ノワールは外観の「大きさ」によって,まず「グロ/Gros(大)」,「モワイヤン/Moyen(中)」,「ファン/Fin(小)」の3つに大きく分けることができます。
 「グロ/Gros(大)」に属する大粒のピノ・ノワールのクローン群には,No. 666,668,665,292,388,389,665,870,871などがあります。これらはシャンパーニュなどスパークリング・ワインの生産に適した多収量のクローンです。

 「モワイヤン/Moyen(中)」に属する中粒のクローン群には,No. 375,459,521,523,743,618,779,927などがあります。このモワイヤン/Moyen(中)のクローンは,グロ/Gros(大)のクローン群より収量が低く,果粒も小さくなります。これらは,ACブルゴーニュ・クラスのワイン造りに適した品種です。

 「ファン/Fin(小)」に属する小粒のピノ・ノワールは,俗に「ピノ・ファン」と呼ばれるクローンです。3つのクローン群のなかで最も収量が小さく,果粒も小さくなります。これには,クローンNo. 111,112,113,114,115,165,495,667,777,828,943などがあります。

 ギョームの畑には,このピノ・ファンよりもさらに小粒な「トレ・ファン/Tres Fin(極小)」に属するクローン群が存在します。これらのクローンの収量は大変低く,通常に栽培しても1ヘクタールあたり35ヘクトリットルを超えることはありません。ブルゴーニュのグラン・クリュの畑に適したクローンと言えます。ブルゴーニュでも1950年代以前にはこのような極小粒のクローンが栽培されていましたが,収量が少ないことから生産性を追及する60-70年代には省みられることがなくなり,今ではほとんど栽培する人はいなくなってしまいました。しかし,苗木家であるギョームの畑には,この「トレ・ファン/Tres Fin(極小)」の歴史的なクローンがずっと栽培され,その遺伝子形質が大切に守り続けられてきたのです。

 この「トレ・ファン/Tres Fin(極小)」のクローンは,コレクション・レゼルヴェが生まれる単一畑で栽培され,コレクション・レゼルヴェにアッサンブラージュされています。
↓グロ(大)↓ ↓モワイヤン(中)↓ ↓ファン(小)↓ ↓トレ・ファン(極小)↓
グロ モワイヤン ファン トレ・ファン
コレクション・レゼルヴェの醸造に使用される「ピノ・ファン」と「ピノ・トレ・ファン」が栽培される単一区画。
標高300メートルに位置するが,地平線の先までさえぎるものがなく,
ずば抜けた日照を享受する傑出したミクロクリマの単一畑↓
(左)コレクション・レゼルヴェ 赤の醸造に使われる円錐形の木製の発酵槽
(右)剪定された単一畑のブドウ樹

Copyright@IZUMI TRADING CO., LTD. All rights reserved.