HOME >> 生産者情報 >> ヴィニョーブル・ギョーム(フランス/フランシュ=コンテ地方) 

↓INDEX↓
世界一の苗木家
アンリ=グザヴィエ
・ギョーム
--------------------
中世から名を馳せた
ブルゴーニュの
テロワールに匹敵する
伝説の丘
--------------------
ブルゴーニュ以外で
造られる
ブルゴーニュを
彷彿とさせる
カリスマ・ワイン
--------------------
ドメーヌ概要
--------------------
ヴィニョーブル・ギョームの
場所
--------------------
フランシュ=コンテ地方の
ワインと
ギョーム家の歴史
--------------------
ギョーム家が
苗木を提供している
世界の超一流ドメーヌ
(抜粋)
--------------------
商品ラインナップ
スタンダード・キュヴェ
ヴィエイユ・ヴィーニュ
コレクション・レゼルヴェ
スパークリング
--------------------
ピノ・ノワールの
クローンについて
--------------------
ペピニエール・ギョーム社
について
--------------------
台木用の畑
--------------------
穂木採取用の
母樹の畑
--------------------
苗床
--------------------
接ぎ木について
--------------------
苗木家の
一年の仕事の流れ
(図)
--------------------
苗木家の
一年の仕事の流れ
(フラッシュ)
--------------------
用途に応じた
苗木の形状
--------------------
台木の品種について
--------------------
各種ワインガイドの評価
2014年版
2013年版
2012年版
2011年版
2010年版
2009年版
2008年版
2007年版
2006年版
2005年版
2004年版
2003年版
2002年版
2001年版
2000年版
1999年版
1998年版
1997年版
1996年版
--------------------
 台木には,北米起源の3品種(ヴィティス・リパリア/Vitis Riparia,ヴィティス・ルペストリス/Vitis Rupestris,ヴィティス・ベルランディエリ/Vitis Berlandieri)と,ヨーロッパ起源のヴィティス・ヴィニフェラとの交配により生み出された以下の図のような11品種がある。
ペピニエール・ギョームの解説による11品種の台木の特性
↓画像をクリックしてください↓
ヴィティス・リパリアに属する品種
リパリア・グロワール/Riparia Gloire
樹勢はあまり強くない。根が匍匐(横に伸びる)しやすい。肥沃で涼しく,深度のある土壌にしか適さない。樹勢が弱いため,そのような土壌であればブドウの良好な成熟が可能になる。地中の活性石灰に対する耐性率6%。

ヴィティス・リパリアとヴィティス・ルペストリスの交配品種
101.14
成育の速度はリパリア・グロワールに酷似してるが,樹勢が強い。湿気が多い土壌にも良くなじみ,ゆっくりと乾燥させていく。土中の活性石灰に対する耐性率9%。

3309
気候の不順に対して上部だが,樹勢は平均的。乾燥の危険がない良質の土壌に良く適合する。穂木をしっかり成熟させるため,高級ワイン造りに必要な良質の要素の1つとみなされている。土中の活性石灰に対する耐性率11%。

ヴィティス・リパリアとヴィティス・ベルランディエリの交配品種
420A
樹勢が控えめであるため,<Riparia des terres calcaires/リパリア・デ・テール・カルケール=石灰土壌のリパリア>と呼ばれている。痩せた土壌ではすぐに枯れてしまうので,絶対現金。土中の活性石灰に対する耐性率20%。

161.49
異状樹脂分泌病に対する敏感さから一時期見捨てられていたが,場合によっては,その他の台木には不可能な最上の結果が得られる。結実を促し,樹勢は限られている。グラン・クリュ向きの台木。土中の活性石灰に対する耐性率25%。

5BB
良好な樹勢。古くなって引き抜いたブドウ樹の代替として,畑や区画の一部に植樹する場合に最適。土中の活性石灰に対する耐性率20%。

5C
5BBよりは樹勢が弱く,比較的早く育つ。丘の斜面上部などの痩せた土壌に非常にうまく適合する。土中の活性石灰に対する耐性率20%。

RSB1
平均的な樹勢。ブドウに豊かな糖度を与えてくれる。乾燥に強く,過剰な湿気に対しても耐性がある。土中の活性石灰に対する耐性率20%。

SO4
良好な樹勢。様々な土壌に適合する。結実を促し,早く育つ。土中の活性石灰に対する耐性率18%。

ヴィティス・ルペストリスに属する品種
ルペストリス・デュ・ロット/Rupestris du Lot
樹勢が強いため,花ぶるいを起こす特定の品種に向いている。湿気のある土壌には危険。土中の活性石灰に対する耐性率14%。

ヴィティス・ベルランディエリとヴィティス・ルペストリスの交配品種
99Richter
根が匍匐(横に伸びる)しやすい。樹勢は平均から強め。乾燥に対する耐性が110Richterより低いため,使用頻度が低くなっている。土中の活性石灰に対する耐性率17%。

110Richter
乾燥に対して非常に高い耐性がある。粘土石灰質で密度の高く,深度があまりない土壌に良く適合する。中庸な樹勢で,結実を促進し,地中海沿岸の地域での良好なブドウの熟成を可能にしてくれる。土中の活性石灰に対する耐性率17%。

140Ruggieri
気候の不順に対して非常に上部で,傑出した樹勢。乾燥して痩せた石灰質の土壌において素晴らしい結果を出す。湿気が多い土壌には向かない。ブドウの成長サイクル全体を少し長くする傾向にある。土中の活性石灰に対する耐性率20%。

1103Paulsen
強い樹勢で,鮮度石灰質の土壌に良く適合する。乾燥にも湿気にも抵抗力がある。乾燥にはしっかりとした耐塩性がある。土中の活性石灰に対する耐性率19%。

ヴィティス・ベルランディエリとヴィティス・ヴィニフェラの交配品種
41B
石灰土壌の台木。結実力が良好だが,熟成を少し遅らせる傾向にある。乾燥にはしっかりとした耐性があるが,湿気には抵抗力がない。土中の活性石灰に対する耐性率40%。

FERCAL
萎黄(イオウ)病に対し,非常に耐性がある。樹勢が強く,しっかりとした熟成を促す。マグネシウムの欠乏に対し非常に敏感。土中の活性石灰に対する耐性率40%。

ヴィティス・リパリアとヴィティス・ルペストリスと
ヴィティス・ベルランディエリの交配品種
GRAVESAC
3309と161.49の交配に由来する品種。樹勢が強く,質の高い台木。砂質や砂利質の土壌に非常に良く適合する。土中の活性石灰に対する耐性率25%。

Copyright@IZUMI TRADING CO., LTD. All rights reserved.