HOME >> 生産者情報 >> ドメーヌ・ド・ラ・ベルジュリー (フランス/ロワール地方)
↓INDEX↓
ドメーヌの概要
--------------------
テロワールについて
--------------------
サヴニエールの
--------------------
ブドウ栽培について
--------------------
商品の詳細
--------------------
各種ワイン雑誌
ガイドの評価

『アシェット』

『ギド・ベターヌ&
デソーヴ』

『ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス
ボンヌ・デザフェール・デュ・ヴァン』

『ラ・ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス』
--------------------



まさにク・ド・クール(心に一撃)を与え,味わう人の心を鷲掴みにして放さないサヴニエールが旋風を巻き起こした。 ロワール渓谷,アンジューの中心に36haに広がる畑を所有するドメーヌ・ド・ラ・ベルジュリーだ。1961年からブドウを栽培し,ワインを造ってきた家族規模のドメーヌは,少しずつ面積とアペラシオンを広げていき,現在手がけるアイテムの種類は,カール・ド・ショーム,クレマン,アンジュー,カベルネ・ダンジュー,コトー・デュ・レイヨン・・・と多岐に渡る。なかでも注目すべきは,1ha弱という極小の畑で育てられたサヴニエールだ。

1961年,7〜8haあった畑は,アンジェの外科医であるモンプロフィ医師が所有する巨大ドメーヌの一部だった。当時すでにフランスのブルグに小さなドメーヌを経営していた現当主イヴ・ゲニヤール(写真上)の祖母マリー=スコラスティックが,ドメーヌを競売で競り落とし,数年後,娘のマリー=アニエスにベルジュリーを譲る。その後マリー=アニエスは夫とドメーヌを広げていった。70年終わりには息子イヴがブドウ栽培家として参加し,銀行の貸付などの幾多の苦労の末,自らの土地を購入。そして10年後,イヴの妻マリー=アニックがドメーヌに参加。2007年には,ソムリエの勉強を終えたイヴの娘のアンヌ(写真上)が,コートダジュール,ロンドン,アメリカの様々な機関で経験を積んだ後,ベルジュリーに戻ってきた。アンヌは,ドメーヌで畑の仕事を学ぶと共に,ロワールのモントルイユ=ベレーにある学校でブドウ栽培の理論を学んだ。2010年にドメーヌに参加し,父と共に経営に携わる。ロワール渓谷の多くのドメーヌが父と息子で経営されているのに対し「ここでは男女平等なのさ」と,現当主イヴは茶目っ気たっぷりに笑う。
テロワールについて
アンジェAngersの街を中心に約10,000haに広がるアンジュー地区は,大別してアルモリカ山塊が産む頁岩土壌<アンジュー・ノワール(黒いアンジュー):地図の茶色部分>と石灰質土壌の<アンジュー・ブラン(白いアンジュー):地図の黄色部分>に分けられる。 頁岩質土壌で育ったシュナン・ブランは,アペラシオン・ヴーヴレなど石灰質土壌で育ったシュナンとは異なり,ストラクチャーがしっかりし,程よい苦味とミネラルが備わるのが特徴。またカベルネ・フランには飾り気のない素晴らしい草質のアロマを与える。 ドメーヌが以下アペラシオンに所有するブドウ園はすべてアンジュー・ノワールの頁岩土壌に位置する。

ドメーヌの所有アペラシオン
◆ サヴニエール
◆ カール・ド・ショーム
◆ カベルネ・ダンジュー
◆ アンジュー・ルージュ/ブラン
◆ コトー・デュ・レイヨン
◆ クレマン・ド・ロワール
◆ アンジュー・ガメイ
◆ アンジュー・ヴィラージュ


アンジュー・ノワール(黒いアンジュー)とアンジュー・ブラン(白いアンジュー)



地図上茶色部分:アルモリカ山塊が産む頁岩土壌<アンジュー・ノワール(黒いアンジュー)>
           黄色部分:パリ平野は石灰質土壌の<アンジュー・ブラン(白いアンジュー)>
               緑の点:ドメーヌの所在地

サヴニエールのブドウ園
<ル・クロ・デュ・グラン・ボープレオー>はサヴニエール全体でも最高緯に位置し,テロワールの特徴であるミネラル感を出すために欠かせない,風通しが抜群のロケーションである。ドメーヌが所有する畑の面積はわずか1.6ha。ドメーヌが造る2種類のサヴニエールのうち,<クロ・ル・グラン・ボープレオー’09>はギド・アシェット2012年版でク・ド・クール(最も心に残るワイン)三ツ星に輝き,テロワールを見事に表現したこのキュヴェで,フランスのサヴニエール愛好家のあいだで名の知られるドメーヌとなった。ニコラ・ジョリーが畑を所有するAOCロッシュ・オー・モワンヌや,モノポールのクレ・ド・セランに程近く,テロワールの違いによる味わいは遜色ないものだと感じるはずだ。事実,ドメーヌが造るもう一方のサヴニエール<ラ・クロワ・ピコ>においては,ギド・ベタンヌ・エ・ドゥソーヴ2012年版で,’09年物がニコラ・ジョリーの<クレ・ド・ セラン’94>を超える17点を獲得し,2013年度版では’10年物がジョリーの<ロッシュ・オー・モワンヌ’10>と並ぶ評価を得ている。


サヴニエール全体でも最高緯に位置する
ドメーヌ・ド・ラ・ベルジュリーのサヴニエールの区画 (地図上黄色)


ブドウ栽培について
畑はビオロジック転換中。有機栽培によりブドウを栽培し,手摘みの収穫,選果,区画ごとの醸造を忠実に守っている。





樹齢100年のシュナン・ブラン

商品の詳細
Savennieres Clos Le Grand Beaupreau AOC Savennieres, Blanc
/サヴニエール<クロ・ル・グラン・ボープレオー> 白 辛口 2012 
==>> 詳細はこちら  
Savennieres La Croix Picot AOC Savennieres, Blanc
/サヴニエール<ラ・クロワ・ピコ> 白 辛口 2012
==>> 詳細はこちら
Quarts de Chaume, Blanc
/カール・ド・ショーム 白 甘口 2010==>> 詳細はこちら  
Cabernet D’Anjou Les Buissons,Rose 
/カベルネ・ダンジュー<レ・ビュイソン> ロゼ 半辛口 2013 ==>> 詳細はこちら
Anjou Rouge La Cerisaie, Rouge
/アンジュー・ルージュ<ラ・スリゼ> 赤 辛口 2013==>> 詳細はこちら  
Anjou Blanc Sous la Tonnelle, Blanc 
/アンジュー・ブラン<スー・ラ・トネル> 白 辛口 2014 ==>> 詳細はこちら  
Coteaux du Layon Rablay Clos de la Girardiere, Blanc
/コトー・デュ・レイヨン・ラブレイ<クロ・ド・ラ・ジラルディエール> 白 甘口 2014==>> 詳細はこちら  
Cremant de Loire Brut, Blanc                          *参考品*
/クレマン・ド・ロワール・ブリュット 白 辛口 NV==>> 詳細はこちら  
Cremant de Loire Brut Preambule, Rose
/クレマン・ド・ロワール・ブリュット<プレアンビュル> ロゼ 辛口 NV
==>> 詳細はこちら  

Copyright@IZUMI TRADING CO., LTD. All rights reserved.