HOME >> 生産者情報 >> ドメーヌ・モーリス・シューハ(フランス/アルザス地方)
↓ INDEX ↓
概要
--------------------
ドメーヌの歴史
--------------------
地域の繋がり、
自然との共有・共存、
生物多様性を
尊重するドメーヌ
--------------------
ドメーヌのラベル
--------------------
各キュヴェの詳細
--------------------
 フランスはアルザス地方のコルマールから北西へ約9kmの地点に位置するアンマーシュヴィア村Ammerschwihr。村の中心部にある、1946年にフランス歴史的記念物に登録された赤い屋根のサン・マルタン教会(写真中央→)で有名な村だ。
 周囲の平野に広がるブドウ畑と、特に丘陵の斜面に広がるブドウ畑の景観も美しい。アンマーシュヴィア村は南向きの4つのグラン・クリュに囲まれていて(写真↓)、多くのブドウ畑とワイン生産者がいる。なかでも有名なのはケフェルコプフだ。アルザス地方のワインを紹介するホームページであるLa Route des Vins d’Alsaceは、「アンマーシュヴィア村はその優れたワイン、特にケフェルコプフ・グラン・クリュで有名であり、住民の数に比べワイン生産者の数が最も多いアルザスの町であることでも有名である」と説明する。
 アンマーシュヴィア村で造られるワイン、なかでもケフェルコプフを飲まずにアルザスのワインは語れないとさえ言えるだろう。


◆概要◆

 歴史的記念物サン・マルタン教会からわずか600mの場所にドメーヌ・モーリス・シューハはある。シューハ家の歴史は1650年から続き、ドメーヌは家族経営。「ドメーヌが所有する畑は計18haで、その3分の1以上を占めるのが5つのグラン・クリュ。」(ベタンヌ・ドゥソーヴ2022年版) アルザス地方のブドウ畑の総面積でグラン・クリュが占める割合は約5%で、その生産量が全体の約4%に過ぎないことを考えると、非常に恵まれたドメーヌであると言える。なかでもミュスカ・グラン・クリュ・マンブールはドメーヌ・モーリス・シューハだけが生産する世界で唯一無二のアペラシオンだ。そして所有する畑全体の70%はアンマーシュヴィア村を囲む丘陵の斜面という理想的な場所にあり、そこに5つのグラン・クリュと2つのリュー・ディが含まれる。18haのうち、赤は1haでピノ・ノワールが100%。白は17haで、ゲヴュルツトラミネール30%、ピノ・グリ22%、リースリング22%、オーセロワ(ロレーヌ地方/アルザス地方)10%、ピノ・ブラン8%、ミュスカ5%、そしてシルヴァーナー3%。年間平均生産量は計90,000本。
 加えて、ワインの生産量よりも品質を重視するドメーヌでもある。例えばリュー・ディの名称を伴ったAOPアルザスの場合、ブドウ樹の植樹から3年目でアペラシオンの取得が可能になるため、多くのドメーヌが3年目からワイン造りのため収穫を始める。しかしドメーヌ・モーリス・シューハでは若木を育成させ、根をしっかりと定着させるため、3年目と4年目にはブドウの実をすべて切り落とし、最初の収穫は5年目か6年目に行う。こうしてしっかりと根付いた丈夫な若木が育ち、結果的に高い品質のワイン造りが可能となるのだ。また、収穫は手作業で行い、グラン・クリュの収量は1ヘクタールあたり55ヘクトリットルまでと定められているが、ドメーヌの収量はほとんどが45hl/haと、限られた収量に抑えてもいる。
 ドメーヌでは2014ヴィンテージから有機農業を実施し、2018ヴィンテージから全キュヴェがAB、ユーロリーフ、そしてエコセール認証。

◆ドメーヌの歴史◆

 370年以上、ドメーヌ・モーリス・シューハは家族経営でのブドウ栽培という伝統を継承している。現当主はジャン・レオンJean Leon(1967年4月生まれ)とセバスティアン・シューハSebastien SCHOECH(1972年8月生まれ)の兄弟だ。
 1650年、シューハ家の最初の祖先がオーストリアから移民。当初、シューハ家は大工や樽職人、苗木屋、そしてワインのブローカーなど幅広い事業を担っていたが、同時に、少しずつブドウ畑を購入し、その面積を増やしてきた。そして現当主兄弟の祖父であり、ワインブローカーでもあったレオン・シューハが第二次世界大戦後、ワインの醸造や元詰め、そして直接販売を最初に始める。その後、レオンの息子であり、現当主兄弟の父親であるモーリス・シューハが1960年代にドメーヌを継ぎ、家業を完全にブドウ栽培のみとした。1971年、モーリスはアンマーシュヴィア村にブドウ園を築き、1973年にはセラーを建設。
 ドメーヌは現在では、1988年に経営に参画したジャン・レオンと、その6年後に参画したセバスティアンの2人の息子に受け継がれている。ドメーヌの畑はアンマーシュヴィア村の周囲に広がる丘陵の斜面という理想的な場所にあり、有機農業を実施。ブドウ畑での作業には年間を通じて最大の注意を払っている。最高の品質のワインを造るため、収穫は限られた収穫量に抑え、手作業で行う。ブドウは優しく圧搾し、大樽で醸造。シュール・リーで熟成後、ボトリング。ドメーヌで造られるワインは、単独で飲むにせよ食事と一緒に飲むにせよ、比類ない喜びをもたらす。



 ジャン・レオンは、アルザス地方のルファックRouffachでブドウ栽培とワイン醸造の学士号を取得し、ブルゴーニュ地方のマコンでワイン商業のBTS(上級技術者免状)を取得し、1988年にドメーヌの経営に参画。在学中にはシャンパーニュやボージョレ、ブルゴーニュ、アルザスのドメーヌなどでインターンシップを経験。ドメーヌ・モーリス・シューハではブドウ畑の管理と、セラーでの訪問客対応を担当している。  セバスティアンはブルゴーニュ地方のボーヌで7年を過ごした後、1995年にドメーヌに参画。この間、特にオーセイ・デュレス村のドメーヌ・ベルナール・ラブリーDomaine Bernard Labryで働く。ドメーヌ・モーリス・シューハではセラーの管理を担当。  1990年代、ジャン・レオンはピエール・マッソンPierre Masson(2018年7月逝去)の指導を仰ぐ。ピエール・マッソンはビオディナミの巨匠や権威と呼ばれ、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティやヴァンサン・ドーヴィサ、コント・ラフォン、ルイ・ラトゥールなどでも指導した人物だ。以来、ドメーヌではブドウ樹の栽培に自然素材由来の肥料を利用したり、太陰暦に基づいたりするなど、ビオディナミ農法の実践に励んでいる。あくまで自然との共存を重視する立場から実施していることであり、デメテール認証などは目指していない。  家族経営のドメーヌに生まれた兄弟にとって、ドメーヌを継承することは最初から明らかだったが、特に彼らを感化したのは、彼らの祖父レオンと父モーリス・シューハの、ブドウ栽培やワイン造りに対する情熱であった。そして、最高の品質のワイン造りを目指せば、テロワールはそれに応えてくれる。先祖代々から受け継がれてきたそのテロワールは、洗練さと格調の高さを兼ね備えた素晴らしいワインを生み出すのだ。そして、ブドウ栽培やワイン造りに対する同じ情熱は、ジャン・レオンの2人の息子にも受け継がれつつある。アルチュールArthurとジュスタンJustinが本格的にドメーヌの経営に参画する日も遠くないかもしれない。

◆地域の繋がり、自然との共有・共存、
生物多様性を尊重するドメーヌ◆

 ドメーヌは有機農業やエコセール&AB認証を通し、自然との共存を大切にしている。アンマーシュヴィア村には、馬に犂(すき)を引かせて田畑を耕す馬耕を生業とする人々がいる。ドメーヌでは地域の繋がりや自然との共存を大切にし、こうした馬耕を取り入れている。ちなみに、馬を使って畑を耕すのも、ビオディナミ農法の1つだ。


 また、ドメーヌの所有する畑には、植物はもちろんのこと、多くの野生動物の姿も見られる。

◆ドメーヌのラベル◆

 現当主であるジャン・レオン・シューハの祖父レオンは戦後、ワインの商品化を始める。その際、芸術家であり画家でもあるアルベール・ボクスレAlbert Boxlerにより、ラベルがデザインされた。その後、2017年にドメーヌが初ヴィンテージとなるクレマンをリリースするに際し、ラベルを新たにしている。


 ブドウの房に支えられた詩集内の左ページは、アンマーシュヴィア村の景観から、ワインを飲むための聖杯とドメーヌを創設したモーリス・シューハ(Maurice Schoech)の頭文字である「S」と「M」が刻まれた石に置き換えられている。この石は石灰岩質で、モーリス・シューハの自宅の土台にも使われていて、シューハ家とテロワールの結び付きを意味している。
 古いラベルにも新しいラベルにも描かれている詩集は、ワインのシンボルでもある。ドメーヌで造られるワインは陽気でリズミカルな芸術作品、すなわち詩であり、ワインを飲む者に喜びをもたらす。その喜びは、「詩集から生じる夢のようなもの、幻想的なもの」だと、ドメーヌは表現している。

◆各キュヴェの詳細◆
Edelzwicker/エデルツヴィッカー 白
Pinot Blanc/ピノ・ブラン 白
Muscat/ミュスカ 白
Riesling/リースリング 白
Pinot Gris/ピノ・グリ 白
Gewurztraminer/ゲヴュルツトラミネール 白
Pinot Noir/ピノ・ノワール 赤
Riesling Grand Cru Kaefferkopf
/リースリング・グラン・クリュ・ケフェルコプフ 白 ==>> 詳細はこちら
Gewurztraminer Grand Cru Kaaefferkopf
/ゲヴュルツトラミネール・グラン・クリュ・ケフェルコプフ 白 ==>> 詳細はこちら
Muscat Grand Cru Mambourg
/ミュスカ・グラン・クリュ・マンブール 白 ==>> 詳細はこちら
Pinot Gris Grand Cru Schlossberg
/ピノ・グリ・グラン・クリュ・シュロスベルク 白 ==>> 詳細はこちら
Riesling Vendanges Tardives
/リースリング・ヴァンダンジュ・タルディーヴ 白 ==>> 詳細はこちら
Gewurztraminer Vendanges Tardives
/ゲヴュルツトラミネール・ヴァンダンジュ・タルディーヴ 白 ==>> 詳細はこちら
Cremant d'Alsace Blanc Extra Brut Bulles de Granite
/クレマン・ダルザス・ブラン・エクストラ・ブリュット ビュル・ド・グラニット 白 ==>> 詳細はこちら
Cremant d'Alsace Rose Bulles de Granite
/クレマン・ダルザス・ロゼ ビュル・ド・グラニット ==>> 詳細はこちら

Copyright@IZUMI TRADING CO., LTD. All rights reserved.